賃貸物件の困りごとについて

賃貸物件の困りごとについて

賃貸の困りごとトイレについて

賃貸に住んでいますが、困りごとといえば水周りでしょうか。やはりこういう部分はどうしても老朽化してくるといろいろな事が起こってくるのかもしれませんね。特にうちの場合はトイレです。もともと古いという事もあるんだと思いますが、水をためておくタンクに結露がすごくつきます。冬場などは朝起きたら水がいっぱいおちていてそれを拭くだけでも大変です。結露防止のものなどをはりつけてもなんだかいまいちだし、それに湿度が高いせいかタンクの下にすぐにカビがきてしまいます。体の事も考えるとこういのはちょっと困りますね。でもだからといっていつもいつもカビ取り剤を使うのもニオイなんかがきつくてしんどいです。

水周りに困っていますが、特にトイレのパイプの老朽化が激しいです。ちょっと前はいつの間にか腐っていたのか突然タンクから抜け落ちて水が全部床にでてしまいました。辺り一面水浸しです。それから新しい物にかえてもらいましたが、座イスとの相性がわるいのか、接続部分から時々水漏れしています。ちょっと動かしてあげると水漏れは止まりますが、時々チェックしないとトイレの後ろの床に水たまりができてしまいます。毎回こんな感じだと落ち着かないしちょっと使いにくいです。

ピックアップ

Copyright (C)2017賃貸物件の困りごとについて.All rights reserved.