賃貸物件の困りごとについて

賃貸物件の困りごとについて

現在の賃貸住宅で困っていること

私は夫婦2人で軽量鉄骨の賃貸アパートを借りています。今のアパートは、2階建ての1階ですので、夜中に上の階の住人さんが入浴をする際など音が響きますので、深夜に入浴をされると、気になって寝られないことがあります。また、2階からの騒音については、足音も気になります。2階の住人さんは、小さいお子さんがいる世帯ですので、子どもの足音と言うのは特に響くのです。また、仕方のない事ですが、泣き声や叫び声が響くので、生活音と子どもの声にはとても困っています。このことから、アパートは1階よりも2階を借りれば良かったと感じています。

また、今の住まいは結露がひどく悩んでいます。アパートですので、多少の結露は覚悟をしていたのですが、窓一面がしっかりと濡れているために、雑巾1枚では拭ききれない程の量の結露が発生します。これは、アパートが川の近くにあるために、湿気が高いことも影響していると感じています。また、このような湿気の多い部屋ですので、カビが発生しやすいことも悩みの1つです。湿気の多い賃貸物件は、このような悩みが生まれるために、お薦めすることができません。しかし、このような事に注意をして賃貸物件を選択すれば、良い物件に出会える確率は高くなると思いますし、私が次に部屋を借りる際には注意をしたいと考えています。

ピックアップ

Copyright (C)2017賃貸物件の困りごとについて.All rights reserved.