賃貸物件の困りごとについて

賃貸物件の困りごとについて

賃貸の一戸建てに住んでいますが悩みがあります

ずっと賃貸物件の一戸建てに住んでいるのですが、気に入ってはいるのですが一つ困っていることがあります。それは結露ができてしまうことです。暖かい家なのでとても住み心地がよいのですが、結露がすごいので、いつも

掃除をするのが大変です。押入れも布団を収納している場所に湿気がこないように、湿気をとるものを入れておかないといけないのでなかなか大変です。湿気や結露が多いとカビがきてしまうので、きちんと処理をしておかないと大変なことになります。いつも結露を除去するグッズがあると注目してみてしまいます。朝など忙しいのに結露の掃除をしないといけないのでなかなか大変ですが、しっかりと掃除をするようにしています。暖かいけれど結露に困るという方は多いのではないでしょうか。結露のことを考えると昔ながらの砂壁で寒いけれど風通しのよい家がよいのかなと考えてしまうこともあります。実家の家は砂壁だったのですが、結露なんてたまったことがありませんでした。掃除もしなくてもよいし本当に楽だったなと思ってしまいます。暖かいのはよいのですが、なんとか結露がでないような工夫がされているといいなと思ってしまいます。家は湿気が怖いので気を付けないといけないなと思っています。

ピックアップ

Copyright (C)2017賃貸物件の困りごとについて.All rights reserved.